K. Yagi's Pages 鉄道と旅客機の写真館

紫色の時間

紫色の時間
2017-06-18 中部国際空港

どんどんと空気が紫色に染まって行くのに、
なかなかそんな風景を背景に飛行機が離陸してくれないので、
この際何でも撮ります。
灯が灯り始めた伊勢湾の風景。

500mm(APS-C)で撮影(35mm換算750mm)





スポンサーサイト
  1. 2017/06/28(水) 22:46:27|
  2. その他
  3. | コメント:0

夜のエプロン

夜のエプロン
2017-06-18 中部国際空港

意外と綺麗に片付いていました。
奥の方のスポット(LCFのゾーン)の照明は何時からLEDになったのでしょうか。
最近はローカル線のホームでもLEDだったりしますね。
私はナトリウム灯&水銀灯の方が好きですが(^^;

200mm(APS-C)で撮影(35mm換算300mm)


  1. 2017/06/25(日) 21:49:06|
  2. 中部国際空港(セントレア)
  3. | コメント:0

全開

全開
2017-06-17 関西本線 富田~朝日(仕業A112)

夕暮れ時に窓全開で疾走。
今の季節なら気持ち良さそうです。

何を切り落とすかで迷いましたが、
航空写真同様、コクピット(運転台)重視の構図にしました。
航空写真じゃ、コクピットアップの写真になれば鼻先だって切り落としますからね。
台車廻りが綺麗に向こうまで抜けて見えるのもミソ。こういう場所、意外と少ないですよね。

今度は日が当たっている、夕方の時間帯のものを狙いに行きたいと思います。

200mm(APS-C)で撮影、トリミング
1/50sec

  1. 2017/06/24(土) 00:12:36|
  2. 関西本線DD51
  3. | コメント:0

6月の残照

6月の残照
2017-06-18 中部国際空港

日没後の化け空。
ポツリ、ポツリ、と対岸と滑走路の灯。

紫色の空を主役にしたかったので、
機体は控えめに機首のみで。

38mm(APS-C)で撮影(35mm換算57mm)
  1. 2017/06/19(月) 21:29:53|
  2. 中部国際空港(セントレア)
  3. | コメント:0

6月の家路

6月の家路
2017-06-16 関西本線 弥富~永和

金曜の夜、会社からの帰り道に道草撮影。
本当はDD51が目的だったのですが、
結果的にはこっちの写真が一番自分好みだった・・・・
なんて事はよくあること。

この日は日没まで雲一つない空でした。
なので、染まりはしないものの、
いつまでも白く明るい空が印象的でした。

24mm(APS-C)で撮影(35mm換算36mm)
  1. 2017/06/18(日) 23:32:15|
  2. 鉄道
  3. | コメント:0

Kai Tak '98 Ⅲ

カーブの眺め
1998年5月 香港啓徳機場(香港カイタック空港)

このままDD51の写真が続きそうなので航空写真でも挟もうと思ったのですが、
ここ数週間、殆ど(=全く)飛行機を殆ど撮っていないので、昔の香港写真でも。
長玉写真ばかりでも飽きそうですので、たまにはこんな感じでも。

「あんたはラッキーだ、これだけの視程は香港では珍しい」と地元の方に言われました。
前日大雨が降ったためでしょうが、雨のおかげか、空港の緑地帯も良い色をしていました。

Nikon F4S AFNikkor80-200mmF2.8
  1. 2017/06/17(土) 23:28:27|
  2. 香港啓徳機場
  3. | コメント:0

重連が行く

重連が行く
2017-06-10 関西本線 永和~弥富 (仕業A105/A110)

再び、まったりタイムを犠牲にしての撮影。
こんなことは翌日がお休みでなければする気になれません。
この後重連の帰り便まで撮っていれば23:00をまわるので。
当面の間、私がDD51を撮るときは、この便がメインの被写体になりそうです。

それにしてもサンニッパというのは、やっぱりF2.8が武器ですが、
正直言って飛行機や鉄道が被写体の場合、
焦点深度の浅さに泣かされるケースが結構ありますね。
(ゴーヨンの方がよほど扱いやすい場合もあります。)
ポートレートの方々からすればウハウハの「ボケ」なんですが。
ヨンニッパなんぞに手を出さなくて本当に良かったと思っています。

ノイズ落とすとすぐにモヤモヤになってしまうD7200と相談しながら
チビリチビリと現像作業。

300mm(APS-C)で撮影(35mm換算450mm)
ISO 2500 1/40sec
  1. 2017/06/12(月) 22:37:06|
  2. 関西本線DD51
  3. | コメント:0

昭和テイスト

昭和テイスト
2017-06-10 関西本線 富田駅

末広橋もあれだけ人がいらっしゃった、ということはひょっとして富田駅も?と思ったりもしましたが、
こちらはホームに1~2名ほどいらした程度で。皆様、三岐鉄道のED45もよろしくです・・・

国鉄色のDD51、三岐鉄道のED45、古びた跨線橋(の階段)で昭和な感じにまとめてみたつもりです。
三岐運輸の屋上にある太陽光パネルもトリミングで切落とし!
流石に駐車してある車の車種まではどうにもなりませんが(笑)
ちなみに写真の中のホームと階段は現在は使用されていません。
かつて三岐鉄道の旅客用も国鉄富田駅に乗り入れていた頃の名残です。

今風のカリカリのシャープな写真だったので、
わざわざ彩度を落とし、わざわざぼかし、わざわざ粒子風のノイズを加えて、
安っぽいサービス判のネガカラープリントのイメージにしてみました。

  1. 2017/06/11(日) 10:54:06|
  2. 関西本線DD51
  3. | コメント:0

末広橋

末広橋
2017-06-10 四日市~四日市港(仕業A103)

日本唯一の現役の鉄道可動橋。
日曜日は橋は下りたままとなっていますが、平日ならば上下させるシーンを見ることが出来ます。
(この日は土曜日。土曜日もOK?列車が来るまでは上がっていました。
係員が自転車でやって来て橋を下しに来ます。)
この日は国鉄色のDD51は入ったこともあって、同業者多数、
みんなでワイワイガヤガヤ楽しく撮影。

約57mm(APS-C)で撮影、(35mm換算約86m)


  1. 2017/06/11(日) 10:12:10|
  2. 関西本線DD51
  3. | コメント:0

待避

退避

2017-06-03 関西線 富田駅 (仕業A110/A105)

土曜の夜、夕食を頂き、風呂に浸かり、あとは寝るだけ・・・・
本来はまったりタイムだったはずなのですが、
時刻表を見て、やっぱりDD51が気になって。
地元なんだからもう少し観察しようということで、
ダメもとで出かけたら、動いていました。

ただ、時刻表では「油」となっていましたが、回送状態。
但し、重連ですけど(^^)

三脚持っていけばよかったかな
復活したばかりの300mmも持っていけばよかったかな
高ISOで手持ちという、何とも横着な撮影です。はい。

200mm(APS-C)で撮影(35mm換算300mm)
ISO 1250 1/40sec
  1. 2017/06/05(月) 22:54:15|
  2. 関西本線DD51
  3. | コメント:1

照
2017-05-20 名松線 伊勢鎌倉~伊勢竹原

この場所を発見してから思い描いていたカット。
もう少し手前でシャッター切ったカットは、
杉並木にもヘッドライトの灯がまわっていたのですが、
レールの反射が手前の木に完全に覆われてしまっていたので、
このカットを選びました。

あと1週間後だったらISO1000程度で撮影できたかも・・・・
現像・レタッチに随分苦労しました。
一括でノイズ落としをすると、藪廻りがモヤモヤになってしまうし、
かといってコントラストを上げればノイズが浮き出てくるし。
結局藪などは、殆どノイズ落としをかけていません。
河原の石が見える部分と列車廻りの明るい部分のみノイズを落とし、
シャープネスは列車廻りのみにかけました。
(まるでD200で撮ってた頃のような手法ですが、結構今でも使えますね^^;;)

で、先週はDD51が気になったり、300mmの修理見積金額に怯んでしまい、
遠出は控えましたということで。

200mm(APS-C)で撮影(35mm換算300mm相当)
ISO2500 1/30sec
  1. 2017/06/02(金) 22:30:26|
  2. 名松線
  3. | コメント:0

プロフィール

やぎっくす

Author:やぎっくす
三重県四日市市在住のアマチュアの飛行機撮り&鉄道撮りです。基本的にマイペースで、(時には熱く?)ダラダラと撮っております。

最新記事一覧

Spot#25
涼風
突入
夏休みの駅

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

アルバム

月別アーカイブ

カテゴリ

航空 (33)
中部国際空港(セントレア) (19)
伊丹空港 (8)
香港啓徳機場 (4)
鉄道 (56)
関西本線DD51 (13)
名松線 (14)
四日市あすなろう鉄道 (3)
宗谷本線ラッセル (10)
三岐鉄道 (3)
弦楽器 (3)
その他 (6)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR